脱毛サロンと医療クリニックの違い

脱毛サロンと医療クリニックの違い

更新日:

脱毛サロンと医療クリニックの脱毛って全然違うって知ってた?

最近では、メンズの脱毛も立派な身だしなみの1つとなり、至る所にサロンがひしめき合っています。脱毛しようと思っても、どこで脱毛をするのが良いのか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。ネットで検索すると、様々な店舗の情報が出てきますが、「医療クリニック」「脱毛サロン」と書かれた記述に目がいくのではないでしょうか。脱毛であれば医療クリニックでも脱毛サロンでも同じでしょ?と思うかもしれませんが、両者は異なるものになります。

大きな違いは、「医療」とつくことからわかるように、医療クリニックは病院の区分になります。そのため、万が一トラブルが発生した場合でも、すぐに医師に診断してもらえます。
ただし、脱毛サロンに比べ、料金が割高だったりキャンペーンがなかったりとデメリットも存在します。

脱毛サロンと医療クリニックの違いを詳細にみていきましょう。

【一覧表】脱毛サロンと医療クリニックの違い

大きな違いとして医療クリニックは病院で行う脱毛であり、医療クリニックで行われる脱毛は「医療行為」になります。
脱毛サロンは、脱毛専用サロンやエステサロンが実施する脱毛です。極端な話、脱毛サロンの脱毛は誰でも施術できるということになります。

比較項目 医療クリニック 脱毛サロン
行われる脱毛 医療レーザー脱毛 光脱毛(フラッシュ脱毛)
施術回数 5〜6回前後 10回以上
脱毛期間 約1年〜 約3年〜
脱毛方法 照射パワーが強いレーザーを用いての脱毛(医療レーザー脱毛) 照射パワーが弱いレーザーを用いての脱毛(フラッシュ脱毛)
費用 5回:500,000円〜600,000円前後(全身脱毛の場合) 5回:300,000円〜400,000円前後(全身脱毛の場合)
脱毛資格 有資格者のみ施術可能 資格がなくても施術可能
トラブル時の対応 医師による診断可 とくに無し

最近はメンズの脱毛が可能な店舗が増え、価格競争が激しくなり多種多様なキャンペーンを行われています。ただし、安いという理由だけで判断せず、「自分がどのような脱毛を望んでいるのか」「予算やどの程度の脱毛で満足できるか」しっかり検討したうえで、自分に合った「脱毛方法」「店舗」を選択しましょう。

施術回数の違い

 

脱毛施術は毛周期に合わせて行われる

  • 成長初期:毛母細胞の分裂が行われ、毛が生えて成長が始まる時期
  • 成長期:毛が成長して肌表面に伸びていく(3週間~1か月程度)
  • 退行期:成長が止まり自然と抜け落ちる準備をしている時期(1週間~2週間程度)
  • 休止期:毛が抜け落ちて次の毛が成長を始めるまでの期間(1か月~2か月程度)

脱毛は「成長期」の時にしか実施できず、周期は毛1本1本異なります。脱毛が1度で完了できないのは、目で確認できる毛にしかレーザーを照射出来ないのと、来院した際に、成長期の毛にのみしか脱毛できないという理由によるためです。

平均的な施術回数

比較項目 医療クリニック 脱毛サロン
全身脱毛 6~10回(1-2年) 8~15回(2年半-3年)
髭脱毛 4~12回(半年-1年) 10~20回(半年-2年程)

だいたい1年~2年ほどを要して、すべての毛を脱毛していきます。
レーザーの光が弱い脱毛サロンの場合は、だいたいクリニックの倍ぐらいかかると考えると良いでしょう。

脱毛期間の違い

脱毛は毛周期に合わせて行うため、医療クリニックの場合は約1年、脱毛サロンの場合は約2年が目安です。毛の濃さや量によって期間も異なるため、人によってはそれぞれプラス1年上乗せされる場合があります。通院のペースは各毛周期に合わせ、1か月半~2か月おきに通うのがベストです。
メンズ脱毛では毛の量を少なくする減毛を希望される方も多いため、減耗の場合は、もっと短期間で完了することが可能です。

脱毛方法の違い

医療クリニックと脱毛サロンのそれぞれの脱毛方法について比べてみました。

医療クリニックでの脱毛

医療クリニックでは医療レーザー脱毛が行われており、メラニン色素に反応するレーザーを皮膚表面に照射し、熱によって毛母細胞、毛乳頭を破壊して脱毛します。
※毛母細胞や毛乳頭とは毛を作り、成長させる働きをしているものです。

医療脱毛で使用されるレーザーは
「アレキサンドライトレーザー」
「ダイオードレーザー」
「YAGレーザー」
の3種類で、それぞれのメリット・デメリットを紹介します。

①アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは複数の会社で取り扱いがあり、世界的に多く使用されている機器です。日本で使用が始まったのは1997年頃からで、特にキャンデラ社のアレキサンドライトレーザーは多くのクリニックで採用されています。この機器は、日本人の肌のメラニン量と相性が良いと評判です。

メリット

  • 冷却ガスを噴射しながら照射するので痛みが少ない
  • 照射直前に冷却ガスを噴射するので肌ダメージも最小限に済む
  • お肌の引き締め効果もある
  • 1回の照射で直径1~1.5cm(約20~30本)と広範囲に当てられるので短時間で脱毛できる
  • 2000年にアメリカFDAから永久減耗の許可を受けているので安全性も高い

デメリット

  • アレキサンドライトレーザーのデメリットはありません。

ダイオードレーザー

アレキサンドライトレーザーと同じくらい人気で、多くのクリニックが採用している脱毛機器です。ダイオードレーザーは半導体を用いた脱毛機のため、通常のレーザーではあまり効果が出ないと言われている少し日焼けをした肌や色素沈着している肌への脱毛効果も期待できると言われています。脱毛する方法は他の医療レーザー脱毛機と変わりません。

メリット

  • 機器によるが冷却装置や吸引装置が作動するので、アレキサンドライトレーザーより痛みが少ない
  • 照射範囲がトップレベルに広い
  • 多少の日焼けならば対応可能
  • 照射する部分の毛の深さによって波長の変更が可能
    ※波長とは、光の長さ(光を放つ位置から毛根に届くまでの距離)の事を指しています。通常のレーザーは単一の波長(アレキサンドライトレーザー:755㎚、YAGレーザー:1064㎚)ですが、ダイオードレーザーはこの波長が800㎚-810㎚まで変更できます。
  • 産毛のような薄い毛の脱毛も可能

デメリット

  • 冷却装置や吸引装置がついていない機器の場合はジェルが必要
  • ダイオードレーザーは冷却ガスで肌を冷却し火傷を防ぐため、レーザーの接触面を均一に当てなければ火傷のリスクを伴うため施術者の技術が必要となる

YAGレーザー

YAGレーザーは上記2機に比べて最新の脱毛機器になります。上記の2機では脱毛できなかった(苦手としていた)色素沈着が強いと言われるVIOの脱毛や男性のヒゲのように濃くて太い毛の脱毛もYAGレーザーなら可能という魅力的な機器です。

メリット

  • 日焼けをしている方、色黒の方でも施術可能
  • アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーよりも波長が長いので毛根の奥深い所からしっかりと脱毛できる
    ※波長とは光の長さのことを指し、「波長が長い」「波長が短い」という表現のときは以下のように解釈すると良いです。
    波長が長い:皮膚深部まで光を当てることが可能だが、光が長い分、毛根を破壊するエネルギーが弱い
    波長が短い:皮膚表面までしか光を当てることは出来ないが、その分毛根を破壊するエネルギーが強い
  • 色素沈着や黒ずみがある肌でも施術可能で、毛が太くて濃いデリケートゾーンの脱毛にも適している

デメリット

  • 上記2機に比べて照射範囲が狭い為、時間がかかる
  • 他の機器より痛みが強く感じることもある
  • YAGレーザーを導入しているクリニックが少ない

脱毛サロンでの脱毛

脱毛サロンでの脱毛は、一般的に光脱毛またはフラッシュ脱毛と呼ばれる手法でおこないます。ほとんどのエステサロンや脱毛サロンで採用されており、光度の高い放電管を使用して、メラニン色素を含む毛乳頭や毛細胞にダメージを与えます。このメラニン色素に反応するという観点では医療クリニックと同じですが、医療クリニックの脱毛方法に比べて、光の強さが弱いため、痛みも殆ど感じません。

メリット

  • 医療脱毛に比べて料金がリーズナブル
  • 競合店が多く価格競争が激しいため、格安で施術を受けられる可能性が高い
  • 痛みが少ない
  • 火傷のリスクが低い
  • 照射範囲が広い

デメリット

  • 産毛や薄い毛の脱毛効果が低い
  • 医療クリニックでの脱毛に比べて脱毛効果が低い
  • 照射力が弱い分、何回も繰り返し行わなければならない
  • 日焼けをしている場合は施術できない
  • 光脱毛機の照射口は施術者から見えにくい場所にあるため、脱毛していく箇所を打ち漏れがないようにずらしながら当てていくのはかなりの技術が必要となるため、施術者の技術に左右されやすい(打ち漏れがおきやすくなる)
  • 脱毛サロンの脱毛は、マニュアルに沿って行われている為、万が一抜けない毛がでてくると対応が難しいケースがある

医療クリニックと脱毛サロンの光の違い

医療クリニックと脱毛サロンで使用される機器はどちらも光を放ち、メラニン色素に反応して毛の深部にダメージを与えますが、両者の効果には大きな差があります。

比較項目 レーザー脱毛(医療クリニック) 光脱毛(脱毛サロン)
光の特徴 単一で直線的 複数の波長をもつ
光の強さ 狭い範囲に強い光を放つ 広範囲に弱い光を放つ
光の出力 最大60ジュールまで 最大20ジュールまで

出力が大きければ大きいほど脱毛効果は高いと言えますが、その分、肌への負担が大きくなったり、火傷のリスクが高くなります。
ただし、医療クリニックは医師の診断の元、必要以上の出力で照射を行うことはありませんので、安心です。

高出力の医療クリニックでの脱毛は一度にしっかりと脱毛できるため回数や期間も少なく済みます。
脱毛サロンの場合は何度も繰り返し同じ毛に照射しなければ効果が得られないため、その分回数を増やし通う必要があるのです。どちらにするかは自分の目的や希望とする期間、痛みの強さなどによって選択すると良いでしょう。脱毛サロンでは脱毛体験を実施している店舗もあるため、一度お試しするのもありです。
※ジュールとは光のエネルギー量の単位を表しています。

料金の違い


 

メンズ脱毛費用の相場

脱毛サロンと比べ医療クリニックは「医療行為」のため「初診料」などがかかってきます。そのため、脱毛サロンに比べると割高になる傾向があります。
費用の相場は以下の通りです。

比較項目 医療クリニック 脱毛サロン
全身脱毛 500,000~600,000円前後 300,000~400,000円前後
あご髭脱毛 20,000~60,000円程度 3,000~10,000円前後

脱毛費用だけではない

毛が濃い人は脱毛完了までに回数が必要となるため、通常の相場よりやや高めになりがちです。毛が濃い人が、医療クリニックであご髭の脱毛を考えた場合を例にとると、10万円以上かかる可能性もあるため注意が必要です。
また、医療クリニックで脱毛を行う場合は、上記費用の他に初診料や再診料などが加算されます。

脱毛費用を抑えるためには

料金の観点だけてみると、脱毛サロンやエステサロンでの施術が圧倒的に安くなります。最近では男性の身だしなみとして脱毛が普及し始めており、各店舗の価格競争が高まり、その傾向はどんどん強くなっています。脱毛サロンやエステサロンでは頻繁にキャンペーンを実施しており、安い店舗では驚愕の数百円から脱毛を受けることが可能です。予算を抑えたい方はキャンペーンを上手に利用することで安く脱毛を実施できるでしょう。

高額な脱毛には医療ローンもおすすめ

医療クリニックでの脱毛は、非常に高額な金額になることが多いため、医療ローンを採用しているクリニックもあります。一括での支払いが難しい場合はローンの利用も視野に入れてみると良いでしょう。最近では、月額プランを用意しているクリニックも増えてきており、脱毛サロンやエステサロンのように月々の支払いがリーズナブルな金額で脱毛することが可能になっています。

医療クリニックでの脱毛は保険適用か

医療クリニックで行われる脱毛は、医療機関で行われることから保険が適用されるのでは?と考える人も多いです。本来、保険適用されるものは病気を治す目的であるもののみとなります。そのため、脱毛は美容目的であることから保険適用外の診療となります。
各医療クリニック独自の料金設定がきるので、脱毛サロンと同じように各店舗によって金額が異なります。脱毛サロンでもキャンペーンが行われていたりや値引き交渉が出来るように、医療クリニックでも値引き交渉が応じてもらえるケースはあります。
医療クリニックで脱毛を検討しているが少し予算オーバーしているという方は一度店舗に交渉・相談してみると自分の希望にあった料金プランを提示してもらえるかもしれません。

脱毛資格の違い

医療クリニックでの脱毛は医療行為のため、脱毛に必要な研修を受けた有資格者である医師や看護師が行います。脱毛に必要な技術や知識についてしっかりと堅守を受けているため、より安全で高い脱毛効果を期待できます。
それに対し、脱毛サロンやエステサロンは誰でも施術可能です。本来、日本の法律では、毛根を破壊する脱毛行為は有資格者の身に許されており、永久脱毛という言葉も医療脱毛でしか使用できません。そのため、脱毛サロンやエステサロンで行われている脱毛は厳密には「減毛」になります。

万が一のドラブル時の違い

医療クリニック、脱毛サロンどちらにしても直接肌にレーザーや光を当てるので、肌トラブルのリスクはどちらにもあります。

医療クリニックのトラブル対応
万が一肌トラブルがあった場合でも、医療クリニックでは医師や看護師が早急に対処することが可能です。施術前にも丁寧に診察が行われるので、自分の肌にあった脱毛方法を提示して貰えます。敏感肌の方やアトピーを持っている方は、医師と相談しながらレーザーの出力を変更することもでき、肌に悩みがある人にとっては医療脱毛がおすすめです。

脱毛サロンのトラブル対応
脱毛サロンでの脱毛は医師がいないので肌トラブルがあった場合は自分で病院を受診することになるのです。最近ではクリニックと提携している店舗が多くなってきています。

人気の脱毛サロン&医療クリニック

医療クリニック・脱毛サロンそれぞれにメリットやデメリットがあり、選ぶ基準はやはり自分がどのような脱毛を望むのかという事になると同時に店舗選びも大切なポイントです。評判も良く、人気の高いサロン・クリニックをご紹介しますので、参考にしてみてください。

医療クリニック

メンズリゼ

リゼは全国15医院展開する女性向け脱毛サロンリゼクリニックのメンズ向けです。
認知度があり、口コミを見てもその評価はかなり高くなっています。

コース有効期限はなんと5年!!
脱毛に限らず契約はしたものの、仕事が忙しくなかなか通うことができない…あっという間に有効期限を過ぎてしまったという経験をお持ちのかたは多いのではないでしょうか。そんな忙しい方のためにメンズリゼではコースの有効期限を5年に設定してるので、安心して通院することができます。

ツルツルだけでなく「部分的に残す」や「適度に薄く」が可能
ツルツルはちょっと抵抗があるという方におすすめ。「適度に薄く」や「部分的に残して欲しい」という希望が可能となります。特に髭(ヒゲ)脱毛には繊細なデザイン力を必要です。メンズリゼでは140,000件以上の症例実績が物語っているように、希望に応えれるだけの経験と知識があります。

全身脱毛が¥13,000〜スタートできる!!
メンズリゼには脱毛初心者には嬉しい、「低額」で「定額」なプランがあります。無理なく始めることができ、定額プランでも通常コースと同様の保証を受けることができるので安心です。

ゴリラクリニック

「ゴリラ」という名前と、印象的なホームページが特徴的なゴリラクリニック。男性の「カッコよくなりたい」に答えたいという思いから、脱毛を始めとし、最新のAGA治療や二重手術などの美容整形メニューまで幅広く用意されています。

有名人が多く通うゴリラ脱毛
ゴリラ脱毛に通う有名人の方は多く、「アンタッチャブル 柴田さん」「アンジャッシュ 児嶋さん」「ホリエモンこと 堀江貴文さん」などがいらっしゃいます。ホームページでは各有名人の脱毛完了までの体験談が動画で紹介されているので、脱毛初心者は脱毛のイメージが湧きやすく、不安も軽減されるかと思います。

なんといっても業界最安値!4年間無制限で¥68,800!!
男性に一番人気の脱毛部位である髭(ヒゲ)。鼻下、アゴ、アゴ下と3部位¥68,800で4年間何度でも受けることができます。またその他の部位に関しても、月々¥3.000〜と分割払いに対応しているため、お財布への負担も優しくなっています。

脱毛サロン

レイロール

池袋に店舗があるため、都内からだけでなく埼玉県内からも通いやすい場所にあります。また、2015年には満足度・コストパフォーマンス・効果で大手メンズ脱毛サロン5社の中から1位を獲得しました。

業界初の全国最安値保証
家電製品などでよく見かける、「他店より1円でも高い場合は〜」という最安値保証を脱毛サロンで実施しているのがレイロールです。ホームページやチラシ、見積書など料金がわかるものを持っていくとその場で値下げしてくれます。是非最安値に挑戦してみてはいかがでしょうか。

10回の施術完了後は無期限で80%OFF
レイロールの脱毛は基本的に10回で脱毛完了となっています。ただ、万が一10回で完了しなかった場合、10回目以降の施術は何回でも1回の料金が80%OFFとなります。10回で脱毛が完了するという、技術に自信があるからこそ打ち出せるキャンペーンです。

RINX(リンクス)

関東を中心に31店舗を展開するメンズ脱毛サロン。脱毛専門サロンだけあって実績数も群を抜いた数になっています。また各エリアを構えているため、脱毛に通っている途中で、急な転勤や引越しの場合も店舗の移動で対応してもらえます。

全国9万人の実績
全国に31店舗を展開するRINX(リンクス)では、すでに実績数が9万人を超えています。年齢層も10代〜60代と幅広く、数多くの喜びの声もサイトに掲載されています。またサイト内では、お客様の声を「年代別」「脱毛部位別」に検索可能で、自分と同じ悩みをもった体験談をチェックすることができます。

専任のカウンセラー(脱毛技能士)
メンズ脱毛の知識だけでなく、皮膚理論や毛髪知識を熟知した脱毛技能士がカウンセラーとしてサポートしてくれます。脱毛技能士は脱毛機や皮膚理論の研修はもちろんのこと、最高のおもてなしをできるよう接遇講習も受けています。脱毛後の理想はもちろんのこと、悩みの相談もできるため、安心して通うことができます。

-脱毛サロンと医療クリニックの違い

Copyright© メンズ脱毛サロン比較サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.