部位別にみるメンズ脱毛

男性の脚・足の指甲・すね毛脱毛の悩みや料金を徹底調査

投稿日:

足の毛を気にしている男性は多い?

ここ最近、夏にハーフパンツを履く男性が増えてきました。男性芸能人の方もハーフパンツ×革靴などオシャレで自分も真似したい!という方も多いと思います。

しかし、いざハーフパンツを履いてみると女性からの視線に痛い…。

「ハーフパンツに初めて挑戦したけど、隣に座っている女子の引いてる視線が怖すぎる」

「そこまで足の毛は濃くないほうだけど、すれ違い様に笑われたような気がする…。ツルツルじゃないとハーフパンツ履いちゃダメなの!?」

「他の部分はそこまでないけど、足の毛だけかなりモジャモジャしてる俺。前の彼女にちょっと無理!と言われてから誰にも見せることが出来ない。。。」

「ビーチサンダルから見える足指の毛ってなんか清潔感ないよな~」

 

このように、足の毛に対してたくさんの悩みを抱えています。また、最近はメンズ脱毛がブームになっていることもあり、毛が多いとどこか引け目を感じてしまうこともあるようです。

足の脱毛をする男性が増えている!

Googleキーワードトレンドで調査してみました。

上記グラフからもわかるように、毎年5月~7月にかけて足の脱毛をしている人が多くなっています。

特に、最近は男性の脱毛も身だしなみの1つとして定着してきているので、年々増え続けることでしょう。

足脱毛メリット・デメリット

メリット

・女性からの視線が劇的に変わる

女性からのもじゃもじゃすね毛は不評の声が多く、気持ち悪いや清潔感に欠けるといった声をよく聞きます。足脱毛を行うことで、見た目の印象は抜群です。

・オシャレの幅が広がる

最近、男性雑誌でもハーフパンツを履いているファッションが増えています。モデルさんの足はムダ毛がないか、毛が薄いかのどちらかで、どのモデルさんも凄き綺麗に履きこなしています。ムダ毛がなくなることで、今までできなかったファッションにも挑戦できるのではないでしょうか。

・肌トラブルや蒸れが気にならなくなる

毛が濃ければ濃いほど、毛が生い茂っている部分が蒸れやすいうえに、パンツなどで毛を引っ張ってしまう可能性があります。すると、清潔に保てなかったり、毛穴を傷つけてしまう恐れがあるので肌トラブルを起こしやすくなるのです。

・部屋だって綺麗に保てる

彼女を家に呼んだ際、隅々まで掃除をしていたのにも関わらず、チリチリとした毛が落ちていて焦ったことありませんか?足の毛を脱毛・減毛することでその心配も少なくなります。

・パートナーに不快感を与えない

SEXをする際に、もじゃもじゃと触れ合うのは決して相手に良い印象を与えるものではありません。もじゃもじゃの方が良いといった声もたまに聞きますが、できることならスベスベな肌で触れ合いたいですよね。パートナーへの不快感が少なくなれば、気分が盛り上がる可能性もありますし、セックスレスが改善する可能性も考えられます。

デメリット

・脱毛期間は日焼けが出来ない

脱毛中の肌はとてもデリケートになっており、紫外線など外からの刺激を受けやすくなっています。そのため、脱毛を始めたら万全の日焼け対策が必要です。

・肌トラブル

脱毛直後に赤み・痒み・炎症などを引き起こす可能性も考えられます。脱毛を始めたら、自宅でのアフターケアが重要です。

・期間と費用がかかる

足のムダ毛を整えるのならば自己処理でもいいのでは?と考える人も多いですが、手間がかかったり、埋没毛や毛穴の炎症などの肌トラブルは避けられません。後で後悔しないために脱毛をするのも良いですが、その分費用や期間が必要になってきます。特に足は脱毛範囲が広いのでそれなりの料金と時間が必要です。

足脱毛にかかる回数

脱毛にかかる回数は、脱毛の種類・毛質・毛量・どの程度脱毛したいのかということで異なってきます。以下はあくまでも目安ですので、参考程度と考えてください。

 

光脱毛 レーザー脱毛 ニードル脱毛
無毛の状態 10~20回 6~10回 70~100時間
毛量を半分程抑えたい 8~10回 4~6回 50~70時間
若干薄くなる程度 5回~6回 2~4回 30~50時間

先ほども説明した通り、個人によって脱毛回数はバラバラです。特に毛深い方や色黒い方は平均的な回数より多くの回数が必要となってきます。

足脱毛を行う間隔

脱毛は毛周期に沿って行われていきます。

>>毛周期についてはコチラをご参考下さい。

また、脱毛の種類によっても脱毛間隔が異なってきます。

医療レーザー脱毛

医療レーザーの場合は、初回~3回目は1か月から1か月半の間隔です。医療レーザー脱毛の場合は3回目が終わった時点で、大幅に毛量が減っていますので、4回目以降は3か月・4ヶ月程空けてから脱毛を行っていきます。

光脱毛

光脱毛に使用される機器は様々な種類があります。その機器ごとに開けなければいけない間隔が異なってきますが、早いものでは2週間ごとに脱毛をすることが可能です。一般的には1か月半~2か月間隔で行うところが多くなっています。

針脱毛

針脱毛の場合は、約2か月間隔で行われていきます。針脱毛を行う際は毛を3~5mm程伸ばしておく必要があるので、これも個人差があると言えるでしょう。

足脱毛の方法

足脱毛には主に3つの種類があります。

医療レーザー

医療レーザー脱毛は、医療機関で行われる医療用レーザー機を使った脱毛となります。メラニン色素に反応するレーザーの特性を生かし、皮膚表面にその光を照射して、熱によって毛根部分にある毛母細胞・毛乳頭を破壊していきます。医療脱毛で採用されている主なレーザー機器は「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「YAGレーザー」の3機種です。また、最近では日焼けした肌や色黒肌でも脱毛が可能なバジル型レーザー脱毛機を採用しているクリニックも多くなってきました。この脱毛機は、バジル領域という発毛因子というムダ毛を発生させる根本を破壊していく脱毛機になります。一般的なアレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーは毛周期に合わせて脱毛を行いますが、バジル型レーザー脱毛機は毛周期に左右されないため、脱毛間隔も早く、終了までの期間も早くなります。仕事上日焼けが避けられない方などにおすすめです。

光脱毛

光脱毛またはフラッシュ脱毛と呼ばれる脱毛サロンで多く取り入れられている脱毛方式です。こちらも、医療脱毛レーザー同様にメラニン色素に反応する光の性質を利用して脱毛を行っていきますが、脱毛サロンでの医療行為は認められていないため、毛乳頭や毛細胞にダメージを与える程度になります。医療レーザーに比べて出力が低く、殆ど痛みを感じないのが特徴です。

最近は、光脱毛の他にSHR方式の脱毛という手法も話題となっています。これは、医療レーザー脱毛のバジル領域を破壊する考えと同じですが、医療クリニックより効果は低くいと言えるでしょう。

針脱毛

針脱毛は、ニードル脱毛・電気脱毛とも呼ばれている脱毛方法です。極細の針を毛穴に1つ1つ指して電気を通すことで毛根部分を破壊していきます。施術直後から脱毛を実感することができる画期的な方法で、海外では100年以上前から使用されている脱毛方法です。確実に毛を排除することができますが、その分痛みを伴います。医療機関か有資格者が居る一部サロンで取り扱っています。

足脱毛の料金

ここでは足脱毛の目安料金をご紹介します。

 

項目 医療クリニック 脱毛サロン
両ひざ上 30,000~50,000円 10,000~20,000円
ひざ 約10,000円 3,000~6,000円
両ひざ下 30,000~45,000円 10,000~18,000円
両足の甲 8,000~10,000円 3,000~5,000円
両足の指 6,000~9,000円 3,000~4,000円

※上記料金は1回当たりの目安になります。

足脱毛におすすめの脱毛クリニック・サロン一覧

医療クリニック

ゴリラクリニック

「ゴリラ」という名前と、印象的なホームページが特徴的なゴリラクリニック。男性の「カッコよくなりたい」に答えたいという思いから、脱毛を始めとし、最新のAGA治療や二重手術などの美容整形メニューまで幅広く用意されています。

有名人が多く通うゴリラ脱毛
ゴリラ脱毛に通う有名人の方は多く、「アンタッチャブル 柴田さん」「アンジャッシュ 児嶋さん」「ホリエモンこと 堀江貴文さん」などがいらっしゃいます。ホームページでは各有名人の脱毛完了までの体験談が動画で紹介されているので、脱毛初心者は脱毛のイメージが湧きやすく、不安も軽減されるかと思います。

なんといっても業界最安値!4年間無制限で¥68,800!!
男性に一番人気の脱毛部位である髭(ヒゲ)。鼻下、アゴ、アゴ下と3部位¥68,800で4年間何度でも受けることができます。またその他の部位に関しても、月々¥3.000〜と分割払いに対応しているため、お財布への負担も優しくなっています。

レイロール

池袋に店舗があるため、都内からだけでなく埼玉県内からも通いやすい場所にあります。また、2015年には満足度・コストパフォーマンス・効果で大手メンズ脱毛サロン5社の中から1位を獲得しました。

業界初の全国最安値保証
家電製品などでよく見かける、「他店より1円でも高い場合は〜」という最安値保証を脱毛サロンで実施しているのがレイロールです。ホームページやチラシ、見積書など料金がわかるものを持っていくとその場で値下げしてくれます。是非最安値に挑戦してみてはいかがでしょうか。

10回の施術完了後は無期限で80%OFF
レイロールの脱毛は基本的に10回で脱毛完了となっています。ただ、万が一10回で完了しなかった場合、10回目以降の施術は何回でも1回の料金が80%OFFとなります。10回で脱毛が完了するという、技術に自信があるからこそ打ち出せるキャンペーンです。

湘南美容外科クリニック

全国展開しており、知名度もかなり高い湘南美容外科クリニックですが、メンズ向けの脱毛も実施しています。医療機関なのに「初診料・再診料」「テスト照射・お薬代」「解約手数料」が0円なのも魅力です。

男性専用医院あり
湘南美容外科というと女性のためのクリニックのイメージが強いですが、きちんと男性専用医院も用意されているため、女性だらけの中気まずい思いをして通院することはありません。

安心の返金制度あり
湘南美容外科では、万が一脱毛に納得できなかった場合でも、残りの回数分を返金してくれる制度が用意されています。また、その際でも解約手数料は発生しないため、安心して始めることができます。

川崎中央クリニック

15年の実績を誇る川崎中央クリニック。医療機関のみで使用が認められているレーザーを肌質によって使い分けるため、安心してメンズ脱毛治療をうけることができます。

日焼け肌でも脱毛可能!
仕事でどうしても日焼けをしてしまう、アウトドア派のため日焼けを避けれないという方。脱毛を諦めていらっしゃいませんか?川崎中央クリニックでは、次世代型医療脱毛器と呼ばれる「メディオスターNeXT」を使用することで日焼けした肌でも脱毛を可能としました。

ほぼ無痛だからVIOなどデリケートな部位も安心して脱毛できる
VIOなどのデリケートゾーンは痛みが強くでやすい部位であり、肌の色も濃く、毛も太く密集しているため、通常レーザーを照射すると強い痛みを感じることが多いです。しかし「メディオスターNeXT」は照射時間も今までのレーザーより大幅に短縮され、デリケートな部位でも安心して脱毛を行うことができるようになりました。

脱毛サロン

Alonso(アロンソ)

恵比寿の駅前に店舗を構えるAlonso(アロンソ)。都内在住の方や、都内でお勤めの方はアクセスがよく長く通えるのではないでしょうか。
また、Alonso(アロンソ)の店内は落ち着いた雰囲気となっており、リラクゼーションのようなエステサロンに近い感覚で脱毛を行うことができます。

プライベート個室での快適な脱毛
Alonso(アロンソ)は通いやすいだけでなく、全てプライベート個室となっており、他の人を気にすることはありません。また、店内はアロマの香りで満たされており、リラックスしながら脱毛を受けることができます。

男性スタッフも女性スタッフも選択可能
Alonso(アロンソ)では脱毛を行ってくれるスタッフの選択が可能です。VIOなど異性に見せるのはちょっと恥ずかしいなという方は、同性のスタッフがおすすめです。また、脱毛後のアフターケアもしっかりしており、綺麗な肌を持続することが可能です。

YES

関西に4店舗・関東に2店舗あり、どれも駅近のため、長く通うことを考えるととても便利です。他では珍しい鼻毛脱毛を実施しており、鼻毛脱毛の施術時間は来店から完了までたった3分!!仕事帰りにふらっと立ち寄れるのが魅力です。

毎回自由に脱毛部位を選べる「時間脱毛」
決まった時間内であれば、どの箇所をどれだけやっても料金は同じ。なので、余った時間で気になってる部位のお試しができたり、契約した後に部位が選べるので、部位選びに失敗したなんてこともありません。
また、時間脱毛に置き換えた場合でも、他サロンより安くなるように定価料金が設定されています。

YESの全身脱毛は「顔・髭(ヒゲ)」「陰部全体」も含む!
全身脱毛と言われると、毛の生えている場所全てが含まれているように感じますが、よく注意書きをみると「顔・髭(ヒゲ)」「陰部・おしり」は除きますと書かれていたりすることがあります。
YESの全身脱毛は「顔・ひげ・陰部・おしり」など全てが含まれており、その箇所はなんと全身23箇所になります。
また、料金も月々9,800〜と安い上に、店長次第でその場でさらに値引きキャンペーンを実施中。
是非一度相談に行ってみるのはアリかと思います。

RINX(リンクス)

関東を中心に31店舗を展開するメンズ脱毛サロン。脱毛専門サロンだけあって実績数も群を抜いた数になっています。また各エリアを構えているため、脱毛に通っている途中で、急な転勤や引越しの場合も店舗の移動で対応してもらえます。

全国9万人の実績
全国に31店舗を展開するRINX(リンクス)では、すでに実績数が9万人を超えています。年齢層も10代〜60代と幅広く、数多くの喜びの声もサイトに掲載されています。またサイト内では、お客様の声を「年代別」「脱毛部位別」に検索可能で、自分と同じ悩みをもった体験談をチェックすることができます。

専任のカウンセラー(脱毛技能士)
メンズ脱毛の知識だけでなく、皮膚理論や毛髪知識を熟知した脱毛技能士がカウンセラーとしてサポートしてくれます。脱毛技能士は脱毛機や皮膚理論の研修はもちろんのこと、最高のおもてなしをできるよう接遇講習も受けています。脱毛後の理想はもちろんのこと、悩みの相談もできるため、安心して通うことができます。

Mulgroo(マルグルー)

マルグルーは美容室感覚で通えるサロンをコンセプトに大人の男性でも躊躇なく入れる上品なサロン内となっています。店舗は銀座という煌びやかな場所にあり、アクセス面も非常に便利です

男性客がフラッと立ち寄れる工夫が素晴らしい
マルグルーがあるビル内にはマッサージや歯科医院、クリニックなどが立ち並んでいる為、男性1人が自然と入っていても注目を浴びてしまう事がありません。また、ビル内の看板にはサロン名のみだけの記載となっているので脱毛サロンだという事もわかりません。

個室で全てが完了する
マルグルーは来店すると完全個室に通され、カウンセリング・施術・支払いまでの一連の流れが全て1部屋で行われるのでしっかりとプライバシーが守られています。

足脱毛って痛い?

脱毛機器によって痛みが異なる

脱毛をするとき、1番気になることが「痛み」。よくゴムでパチンとはじかれたような感じだと言われていますが、個人差もありますし、出来れば痛みは少ない方が良いですよね。

まず、脱毛機の種類によっても痛みは異なります。痛みの強さは以下のようになっていると思ってよいでしょう。

■光脱毛(脱毛サロン)<医療レーザー脱毛(医療クリニック)<針脱毛

簡単に言うと、効果が高いほど痛みが強いという訳です。しかし、最近ではどの機器も痛みが軽減されているものが多くなってきています。

足脱毛の痛みについて

足の脱毛は割とけが太くて密集していることが多く、痛みを伴いやすいですが、我慢できない程ではありません。バチバチとはしますが、今の脱毛機は施術時間も短いのであっという間に終わってしまいます。

足の中でも一番痛みを感じやすい部分は意外な「ひざ」。ひざは、太ももやふくらはぎに比べて皮膚が薄く、脂肪量が少ないので痛みを感じやすくなっています。医療クリニックであれば、希望すると麻酔を使用してくれるところもありますので、痛みに弱い方は医療クリニックでの脱毛をおすすめします。

失敗しないお店の選び方

(1)脱毛施術についてきちんとした説明をしてくれる

脱毛に関してある程度の知識がなければ、肌トラブルを招いてしまうことがあります。そこのお店ではどのようなカウンセリングをして、どのような脱毛を行うのか、こちらの質問に対して納得のいく答えをしてくれるか判断する必要があります。しっかりしたお店であればHPなどにも詳しく書かれているので、まずはHPからチェックしてみましょう。

(2)アフターケアのサポートが万全かどうか

施術後のケアや万が一のトラブル時どのような対応をするのかも把握しておく必要があります。最近は殆どの脱毛サロンがクリニックと提携していますが、提携しているだけで合って、自分で直接クリニックへ行かなければなりません。提携先のクリニックの場所もきちんと確認しておきましょう。

(3)予約が取りやすいかどうか

クリニックやサロンに通い始めてから予約が取れず、途中で脱毛を諦めてしまったという話をよく聞きます。念のため、事前に口コミやレビューを調べて予約が取りやすいかどうか確認することをおすすめします。

(4)予算について

足の脱毛は1回で終了ではありません。クリニックでは4~6回、サロンでは8~12回と回数が必要になってきますので、それなりに費用がかさみます。月々の費用がどのくらいまで出せるのか割り出しておく必要があります。

(5)通いやすさ

安さや効果が高いからと言って自宅から遠い場所のサロンやクリニックを選んでしまうとストレスになってしまいます。

予約から施術開始までの流れ

-1.予約をする

WEBもしくは電話で予約をしましょう。WEB予約特典など各店舗でキャンペーンを行っていることが多いのでまずはHPを確認してみることをおすすめします。

-2.予約前日

一般的には脱毛施術の前日の夜、もしくは当日の朝に電気シェーバーなどで処理を行わなければなりません。店舗によって剃らなくてもいい場合もありますので、予約時に確認しておいてください。

-3.予約当日

(1)カウンセリング

店舗についたら、まずはカルテに自分の情報を記入します。それに沿ってカウンセリングが行われ、脱毛についてなど説明があります。この時、自分の希望する脱毛や予算についても相談してみると良いでしょう。

(2) 施術

足全体(ひざ上・ひざ・ひざ下・足の甲・足の指)をする場合は、だいたい60分程見ておきましょう。ひざ下のみであれば30分~40分程度です。

(3)アフターケア

照射した部分に鎮静ローションやクリームを塗布して施術終了です。

店舗によってはアフターケア後に再度カウンセリングがある場合がありますので、時間に余裕をもっていくことをおすすめします。

-4.会計

都度払いの場合は最後に会計をして終了となります。

お店に通い始めたら確認すること

脱毛具合について

針脱毛はその場で効果が実感できますが、レーザー脱毛や光脱毛は照射後2週間以上経ったくらいからポロポロと抜け落ちていきます。その際に、照射した部分の毛が半分以上抜けていない、1か月経っても全く効果を実感できない場合は、そのまま続けても効果がない可能性があります。一度、店舗に相談してみて、その時のスタッフ・お店の対応をみて少しでも信頼できなければお店を乗り換えることも視野に入れて再度検討してみて下さい。

打ち漏れについて

脱毛効果は実感しているが、一部脱毛できていない箇所があった場合は、速やかにお店へ連絡を入れましょう。基本的には無料で打ち直ししてくれるはずです。

衛生面

店内や機器などの衛生がしっかりされているか確認しておいてください。肌に直接触れるものばかりですので、肌トラブルを招いてからでは遅いです。毎回綺麗な器具で脱毛が行われるかしっかり確認しましょう。

足脱毛のよくある質問

(1)足の脱毛をする場合の恰好は?

足のどの部分を脱毛した以下によって異なりますが、ハーフパンツやガウンが用意されていることがありますので、心配する必要はないでしょう。ただし、太ももの付け根ギリギリまで脱毛したい場合は、ビキニタイプの下着を身に付けることをおすすめします。

(2)施術する方は女性スタッフばかりでしょうか?

各店舗によって異なりますが、男性スタッフのみ、女性スタッフのみとなっているところが多いです。男性・女性スタッフどちらも駐在していて選べる店舗もありますので、一度店舗へ問い合わせてみると良いでしょう。

(3)レーザー脱毛と光脱毛、結局どっちがいい?

どちらも十分に効果を得られますが、どの程度の脱毛を望むのか、痛みがない方がいいのかなど一概にどちらが良いとは言えません。

「永久脱毛がしたい」「早く脱毛を終わらせたい」という方は、医療レーザー脱毛がおすすめです。「痛みが少ない方が良い」「安く脱毛をしたい」という方は脱毛サロンが良いでしょう。

-部位別にみるメンズ脱毛

Copyright© メンズ脱毛サロン比較サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.