部位別にみるメンズ脱毛

くるぶし出し男子にすね毛の脱毛は必須!「無」ではなく「薄く」でイメージアップ

投稿日:

Contents

今流行りのくるぶし出し男子とは

先日、某情報番組でもピックアップされていた「くるぶし出し男子」。世界的ファストファッションブランドUNIQLOのツイッターでも「#くるぶし出していきましょう」とタグ付けされています。

今年の夏はくるぶし出しが大流行です。

そんな「くるぶし出し男子」とは、くるぶしが見える丈=アンクル丈のパンツを履いている男子の事を指します。アンクル丈のパンツや持っている10分丈の裾をくるくると数センチ程ロールアップしてあげるだけで流行スタイルに!

くるぶしを出すメリット

・夏場は涼しげな印象に

・こなれた雰囲気に

・オシャレ、垢ぬけた印象に

・色気が出る

わざわざ買い足す必要もなく、今持っているパンツの裾をロールアップするだけで簡単にオシャレ度があがるのでおすすめです。

短パンはくならすね毛の処理は必須

短パンやアンクル丈・7分丈などのパンツを履く際は、すね毛の処理が必須と言われています。メディアでも男性のすね毛処理特集が組まれていたりと、もう髪型や髭などに続く身だしなみの1つと言えるでしょう。

髭処理同様に、すね毛も処理をしていなければ不潔に見られてしまいます。だからこそ、綺麗に整えて魅せるすね毛を作っておく必要があるのです。

実際、すね毛の脱毛を始める男性も少なくありません。

グラフから見てわかるように、春先から夏にかけて脱毛をする男性は急上昇です。

女性から見る男性のすね毛のイメージは

すね毛は自然現象なので、元々濃くても薄くても仕方のないことですが、女性からはどう見られているのでしょうか。

女性の意見を見てみましょう。

少々過激な発言もありますが…。

これらの意見を見るとわかるように、女性にとって男性のすね毛はもはや「テロリスト」!!

ただ、ムダ毛が全くないのも嫌、男らしくないという意見が多く、適度にムダ毛が残っている状態が一番いいようです。

すね毛脱毛のメリット・デメリット

メリット

・見た目に清潔感がでる

・涼しい

・清潔に保てるので肌トラブルが減る

・テーピングや湿布が張りやすい、剥がしやすい

・空気、水抵抗が減る

・女性からの評価がアップする

デメリット

・ツルツルに脱毛すると周りから茶化される

・自己処理した場合、肌トラブルが避けられない

・外部からの刺激を受けやすい

すね毛を処理する方法

すね毛の処理には大きく分けて「薄くする」「セルフ脱毛」「サロン・クリニックでの脱毛」の3つに分けられます。

薄くする

女性からの意見でも多い、適度にムダ毛を残して処理していく方法になります。

脱色する

ヘアカラー同様に脱色剤を塗布して色を抜いていく方法です。脱色後は金色となり、毛量が多くてもさほど目立たなくなります。ドラックストアや通販で販売されており、ムダ毛用の脱色剤を使用して処理を行います。

すね毛をすく

髪の毛を切る際に、ボリュームを抑えるために髪の毛をすくことがありますが、同じメカニズムですね毛をすくという方法があります。ムダ毛専用のすき櫛なども販売されていますので、自宅でも手軽に毛量を減らすことが可能です。

セルフ脱毛

カミソリ、電気シェーバー、毛抜き

セルフ脱毛には、カミソリ・電気シェーバー・毛抜きなどがあります。自分の都合のいい時に自宅で簡単にできる方法ですので、女性のムダ毛処理の方法の中でも最も多い処理法です。しかし、カミソリ・電気シェーバーは全てを剃っていくことになりますので、ツルツルの仕上がりになります。毛抜きは適度に間抜きしていくことが出来ますが、すね毛は量が多いので時間がかかるうえ、痛みを伴うでしょう。また、自己処理は埋没毛や毛穴の炎症、肌を傷つけるなどリスクが考えられます。

家庭用脱毛機

家庭用脱毛機は、カミソリや電気シェーバーと同じく、いつでも自宅で出来るというメリットから性別問わず人気の高い処理法。特に男性は、サロンに行くのが恥ずかしい、お風呂で剃っているのがばれるのがイヤなどの理由からも家庭用脱毛機を検討する人が多いようです。カミソリや電気シェーバーなどと異なり、適度に毛をなくすことが出来るので、ツルツルにしたくないという人にはオススメ。ただし、家庭用脱毛機は脱毛サロンで採用されている光脱毛と同じ仕組みですが、光の出力が弱いので再生する確率が高いと考えておきましょう。

脱毛サロン&脱毛クリニック

脱毛サロン

脱毛サロンでは光脱毛と呼ばれる脱毛方法になります。光脱毛は大きく分けてIPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛の3つに分けることが出来ます。

〇IPL脱毛

IPL脱毛は、メラニン色素に反応する光の特性を利用し、毛根や毛乳頭にダメージを与えていく方法です。一度に広範囲を処理できるので短時間で脱毛できます。IPLの光には可視光線が含まれているために脱毛後の肌がきめ細やかになるというメリットがあります。一方デメリットは、日焼け肌や色黒肌といったメラニン色素を多く含む肌の脱毛は不得意ということです。

〇SSC脱毛

SSC脱毛はIPL脱毛と同じ方法で脱毛をしていきますが、この方法の一番の特徴は抑毛効果のあるジェルを塗布して脱毛を行うことです。抑毛効果のあるジェルを使用することで脱毛効果を発揮させていきますので、光の出力を下げて肌へのダメージを抑えることが出来ます。ただし、IPL同様に日焼け肌や色黒肌の施術は不得意です。

〇SHR脱毛

次世代の脱毛方法として人気急上昇中の脱毛方法です。上記2つの脱毛方法と同じように光を駆使して脱毛を行いますが、このSHR脱毛は毛根や毛乳頭にダメージを与えるのではなく、バジル領域という部分に光を集めて毛包全体に熱を与える仕組みになっています。痛みが少なく、肌へのダメージも少ないうえ、日焼け肌や色黒肌への施術も可能です。

>>光脱毛について詳しく知りたい方はコチラ。

脱毛クリニック

〇レーザー脱毛

脱毛クリニックで行われる脱毛はレーザー脱毛と呼ばれ、医療機関でのみ受けられる脱毛方法です。脱毛サロンの脱毛機より光の出力を高く設定することが出来るため、脱毛効果が非常に高くなっています。光脱毛と同様のメカニズムになっていますが、レーザー脱毛は毛根や毛乳頭を破壊することが可能です。

〇ニードル脱毛

ニードル脱毛は、毛穴ひとつひとつに極細の針を刺して、毛根を断絶していく方法となり、唯一永久脱毛と言える脱毛方法になります。毛穴一つ一つの処理をしていかなければならないので、非常に時間のかかる脱毛と言えるでしょう。ただし、毛量を少なくしたい(間引きしたい)という場合にとっては自分の理想通りの脱毛が可能です。

>>レーザー脱毛・ニードル脱毛について詳しく知りたい方はコチラ。

おすすめの脱毛サロン&脱毛クリニック

脱毛サロン

レイロール

池袋に店舗があるため、都内からだけでなく埼玉県内からも通いやすい場所にあります。また、2015年には満足度・コストパフォーマンス・効果で大手メンズ脱毛サロン5社の中から1位を獲得しました。

業界初の全国最安値保証
家電製品などでよく見かける、「他店より1円でも高い場合は〜」という最安値保証を脱毛サロンで実施しているのがレイロールです。ホームページやチラシ、見積書など料金がわかるものを持っていくとその場で値下げしてくれます。是非最安値に挑戦してみてはいかがでしょうか。

10回の施術完了後は無期限で80%OFF
レイロールの脱毛は基本的に10回で脱毛完了となっています。ただ、万が一10回で完了しなかった場合、10回目以降の施術は何回でも1回の料金が80%OFFとなります。10回で脱毛が完了するという、技術に自信があるからこそ打ち出せるキャンペーンです。

YES

関西に4店舗・関東に2店舗あり、どれも駅近のため、長く通うことを考えるととても便利です。他では珍しい鼻毛脱毛を実施しており、鼻毛脱毛の施術時間は来店から完了までたった3分!!仕事帰りにふらっと立ち寄れるのが魅力です。

毎回自由に脱毛部位を選べる「時間脱毛」
決まった時間内であれば、どの箇所をどれだけやっても料金は同じ。なので、余った時間で気になってる部位のお試しができたり、契約した後に部位が選べるので、部位選びに失敗したなんてこともありません。
また、時間脱毛に置き換えた場合でも、他サロンより安くなるように定価料金が設定されています。

YESの全身脱毛は「顔・髭(ヒゲ)」「陰部全体」も含む!
全身脱毛と言われると、毛の生えている場所全てが含まれているように感じますが、よく注意書きをみると「顔・髭(ヒゲ)」「陰部・おしり」は除きますと書かれていたりすることがあります。
YESの全身脱毛は「顔・ひげ・陰部・おしり」など全てが含まれており、その箇所はなんと全身23箇所になります。
また、料金も月々9,800〜と安い上に、店長次第でその場でさらに値引きキャンペーンを実施中。
是非一度相談に行ってみるのはアリかと思います。

Alonso(アロンソ)

恵比寿の駅前に店舗を構えるAlonso(アロンソ)。都内在住の方や、都内でお勤めの方はアクセスがよく長く通えるのではないでしょうか。
また、Alonso(アロンソ)の店内は落ち着いた雰囲気となっており、リラクゼーションのようなエステサロンに近い感覚で脱毛を行うことができます。

プライベート個室での快適な脱毛
Alonso(アロンソ)は通いやすいだけでなく、全てプライベート個室となっており、他の人を気にすることはありません。また、店内はアロマの香りで満たされており、リラックスしながら脱毛を受けることができます。

男性スタッフも女性スタッフも選択可能
Alonso(アロンソ)では脱毛を行ってくれるスタッフの選択が可能です。VIOなど異性に見せるのはちょっと恥ずかしいなという方は、同性のスタッフがおすすめです。また、脱毛後のアフターケアもしっかりしており、綺麗な肌を持続することが可能です。

RINX(リンクス)

関東を中心に31店舗を展開するメンズ脱毛サロン。脱毛専門サロンだけあって実績数も群を抜いた数になっています。また各エリアを構えているため、脱毛に通っている途中で、急な転勤や引越しの場合も店舗の移動で対応してもらえます。

全国9万人の実績
全国に31店舗を展開するRINX(リンクス)では、すでに実績数が9万人を超えています。年齢層も10代〜60代と幅広く、数多くの喜びの声もサイトに掲載されています。またサイト内では、お客様の声を「年代別」「脱毛部位別」に検索可能で、自分と同じ悩みをもった体験談をチェックすることができます。

専任のカウンセラー(脱毛技能士)
メンズ脱毛の知識だけでなく、皮膚理論や毛髪知識を熟知した脱毛技能士がカウンセラーとしてサポートしてくれます。脱毛技能士は脱毛機や皮膚理論の研修はもちろんのこと、最高のおもてなしをできるよう接遇講習も受けています。脱毛後の理想はもちろんのこと、悩みの相談もできるため、安心して通うことができます。

脱毛クリニック

ゴリラクリニック

「ゴリラ」という名前と、印象的なホームページが特徴的なゴリラクリニック。男性の「カッコよくなりたい」に答えたいという思いから、脱毛を始めとし、最新のAGA治療や二重手術などの美容整形メニューまで幅広く用意されています。

有名人が多く通うゴリラ脱毛
ゴリラ脱毛に通う有名人の方は多く、「アンタッチャブル 柴田さん」「アンジャッシュ 児嶋さん」「ホリエモンこと 堀江貴文さん」などがいらっしゃいます。ホームページでは各有名人の脱毛完了までの体験談が動画で紹介されているので、脱毛初心者は脱毛のイメージが湧きやすく、不安も軽減されるかと思います。

なんといっても業界最安値!4年間無制限で¥68,800!!
男性に一番人気の脱毛部位である髭(ヒゲ)。鼻下、アゴ、アゴ下と3部位¥68,800で4年間何度でも受けることができます。またその他の部位に関しても、月々¥3.000〜と分割払いに対応しているため、お財布への負担も優しくなっています。

メンズリゼ

リゼは全国15医院展開する女性向け脱毛サロンリゼクリニックのメンズ向けです。
認知度があり、口コミを見てもその評価はかなり高くなっています。

コース有効期限はなんと5年!!
脱毛に限らず契約はしたものの、仕事が忙しくなかなか通うことができない…あっという間に有効期限を過ぎてしまったという経験をお持ちのかたは多いのではないでしょうか。そんな忙しい方のためにメンズリゼではコースの有効期限を5年に設定してるので、安心して通院することができます。

ツルツルだけでなく「部分的に残す」や「適度に薄く」が可能
ツルツルはちょっと抵抗があるという方におすすめ。「適度に薄く」や「部分的に残して欲しい」という希望が可能となります。特に髭(ヒゲ)脱毛には繊細なデザイン力を必要です。メンズリゼでは140,000件以上の症例実績が物語っているように、希望に応えれるだけの経験と知識があります。

全身脱毛が¥13,000〜スタートできる!!
メンズリゼには脱毛初心者には嬉しい、「低額」で「定額」なプランがあります。無理なく始めることができ、定額プランでも通常コースと同様の保証を受けることができるので安心です。

湘南美容外科クリニック

全国展開しており、知名度もかなり高い湘南美容外科クリニックですが、メンズ向けの脱毛も実施しています。医療機関なのに「初診料・再診料」「テスト照射・お薬代」「解約手数料」が0円なのも魅力です。

男性専用医院あり
湘南美容外科というと女性のためのクリニックのイメージが強いですが、きちんと男性専用医院も用意されているため、女性だらけの中気まずい思いをして通院することはありません。

安心の返金制度あり
湘南美容外科では、万が一脱毛に納得できなかった場合でも、残りの回数分を返金してくれる制度が用意されています。また、その際でも解約手数料は発生しないため、安心して始めることができます。

新宿美容外科Men’s新宿院(STクリニック)

メンズの悩みに全て対応したクリニック。脱毛だけでなく、AGAやED治療などにも対応しています。新宿美容外科Men’s新宿院(STクリニック)の特徴はは支払い方法の選択ができるところ で、「クレジットカード払い」や「月額払い」はもちろんのこと、「ご来店ごとの都度払い」も選べます。

驚異のワンコイン脱毛キャンペーン(2017年1月時点)
気になる部位をお試しでワンコイン500円で試せるキャンペーンを実施中。脱毛を考えていたけどこれまで手が出せなかったという人は、お試ししてみるチャンスです!2回目以降も、2年間無制限プランやコースも用意されているので安心して通うことができます。

10分から施術可能
新宿美容外科Men’s新宿院(STクリニック)では忙しい人のために、10分からの施術を可能とする最新鋭の脱毛機器と経験豊富なスタッフが脱毛を行います。また月々3,000〜のコースもあるため、時間もお金も抑えたいけど納得できる脱毛を体験したいという方にはオススメです。

すね毛の脱毛にかかる回数

まず、すね毛を脱毛する際にはどの程度脱毛するのか検討する必要があります。

女性から見るとすね毛が全くない状態は無理だという意見も少なくありませんので、やはり半分くらい、清潔感が保てる状態くらいの方が良いのではないでしょうか。人によって、毛の量は様々ですので、一概に50%程度減らしたほうがいいとは言えませんが、自分の毛量と相談しながら決めてください。

すね毛脱毛にかかる回数の目安は以下の通りです。

脱毛サロン 脱毛クリニック
ツルツルの状態 12~18回 6~8回
50%程減毛 6~9回 4~5回
20~30%程減毛 3~5回 2~4回

※元々毛量が多い方や剛毛・肌質によっては回数が増える可能性があります。

すね毛の脱毛を行う間隔

基本的に脱毛を行う際は毛周期に沿って行う必要があります。

毛周期についてはコチラから。

毛周期に合わせて行わなければならないので、一般的に2ヶ月間隔で行うのがベストです。ただし、最近では毛周期に合わせる必要がない脱毛方法もありますので、脱毛の種類によって分けて行ってください。

また、無毛にしたくない場合は通常より間隔をあけて、3~4ヶ月間隔で行うことをおすすめします。それは、1回の脱毛でどれくらい脱毛できたのか把握し、必要以上に脱毛を行わないためです。脱毛サロンで行う脱毛も永久脱毛ではないとはいえ、殆ど生えてこなくなると言えます。毛根がなくなってしまうと二度と生えてこないので、後悔しないように慎重に見極めて脱毛をしていきましょう。

すね毛の脱毛にかかる料金

店舗によってコースの回数が異なりますが、だいたい1回あたりの料金は以下になります。参考にしてみてください。

脱毛サロン 脱毛クリニック
ひざ 3,000円~5,000円 8,000円~10,000円
ひざ下(すね毛) 8,000円~15,000円 30,000円~40,000円

※HPを見るときは、店舗によってひざとひざ下がセットになった料金を表記しているところもあるので注意してください。

失敗しないお店の選び方

すね毛脱毛脱毛で失敗ためにも以下のことに着目してお店を選んでいきましょう。

デザイン脱毛・減毛が可能かどうか

稀に減毛施術が行えないサロン・クリニックが存在します。店舗へ問い合わせて、デザイン脱毛・減毛など理想の脱毛が出来るかどうか確認してみましょう。

良心的な価格が設定されているか

サロン・クリニックそれぞれの店舗で自由に価格を設定することが出来ます。一般的にみて安すぎないか、高すぎないかを見極める必要があります。あまりにも安い場合は何か罠があったり、希望通りの脱毛が出来ない場合もあるので、他店と比較したり、上記でご紹介した目安の料金を参考にしながら価格をみていってください。

麻酔があるかどうか

現在の脱毛機は比較的どの脱毛機も痛みを軽減するように作られていますが、脱毛には痛みが伴います。痛みが苦手・絶対に嫌だという方は麻酔が用意されているか、追加金額が必要かどうかも確認しておくことをおすすめします。

万が一のトラブル対応とアフターケアサポート

万が一のトラブル対応についてもお店選びで重要となるポイントです。脱毛クリニックの場合は医師が駐在していますので、万が一火傷や肌トラブルがあっても迅速に対応してくれます。しかし、医師のいない脱毛サロンの場合は提携しているクリニックへ出向かなければなりません。提携しているクリニックが近い場所にあるとは限りませんので、そのあたりもしっかり把握する必要があります。

また、施術後の肌は非常にナイーブです。どのようなアフターケアをしてくれるのかも確認しておきましょう。

体験コースを上手に利用しよう

最近はメンズ向けの脱毛サロンも乱立してきており、それに伴い価格競争やキャンペーンなども多いです。どの店舗がいいのかどうか迷っている場合は、まず体験コースを利用することをおすすめします。

体験コースで、痛みや脱毛効果などを実際に体験してみることが出来ますし、お店の雰囲気なども感じれると思います。元々、毛量が少ない方はもしかしたら体験コースだけで格安にすね毛の脱毛が可能になることも。

予約から施術開始までの流れ

(1)予約をとる

WEBもしくは電話にて予約を行います。店舗によってはWEB予約キャンペーンなどを行っていますので随時確認しておきましょう。

(2)予約前日

基本的に脱毛を行う際は前日か当日の朝に電気シェーバーなどであらかじめ処理が必要となります。店舗によってどの程度剃るのか異なる場合もあるので、予約の際に確認しておいてください。もし剃っていなければ、剃毛料をとられたり、その分施術時間が短くなってしまう可能性もあります。

(3)予約当日

-1.カウンセリング

来店後、カウンセリングシートの記入やカウンセラーの方と話をして、どのような脱毛を行いたいのか、肌質や毛質のチェック、脱毛についての説明などが行われます。安心して脱毛を行うために、分からないことがあれば積極的に質問しましょう。

-2.施術

すね毛の施術時間の目安は30~40分です。初回の場合はカウンセリングが長くなったりしますので、時間に余裕をもって来店することをおすすめします。

-3.アフターケア

照射した箇所に鎮静ジェル・クリームを塗って終了です。

この後、店舗によっては再度カウンセリングが行われる場合もあります。

-4.会計

都度払いの場合は最後に会計をして終了です。

次回の予約が出来る場合は、この時に予約をしておくとスムーズに脱毛を進めることが出来るでしょう。

すね毛脱毛のよくある質問

Q1.未成年でもすね毛の脱毛をすることはできますか?

A:はい、できます。ただし、店舗によっては保護者の同意書が必要となる場合があります。また、18歳以上など年齢制限があるケースもあるので、気になる店舗があったらまずは確認してみましょう。

Q2.すね毛が濃くて脱毛を考えたけど、やっぱりツルツルにするのはなし?

A:前述したとおり、女性からの意見は半々といったところでしょうか。しかし、永久脱毛してしまうと、この先ずっと毛が生えてきません。そうなってしまうと、もし彼女や奥さんになる人が毛がないことに抵抗がある場合どうしようもできなくなります。そのため、ツルツルにするの先のことまで考えて検討することがオススメです。

Q3.すね毛を剃ったらモテますか?

A:一概にはい。とは言えませんが、すね毛を剃ることで自信を持つことが出来たり、最近流行のくるぶし出しやハーフパンツのファッションを取り入れることができ、オシャレの幅が広がると思います。清潔感あふれて、オシャレであれば女性からの好感度は上がるでしょう。

-部位別にみるメンズ脱毛

Copyright© メンズ脱毛サロン比較サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.