今メンズ(男性用)脱毛サロン・脱毛クリニックに通う人が増えている

脱毛というと女性のイメージが強くあるかと思いますが、最近では、体毛が濃いという悩みをお持ちの方をはじめ、胸毛や青髭(アオヒゲ)は女性ウケが悪いという理由で脱毛へ通う男性が増えています。
気になる存在の女性が、私は胸毛のある人はちょっと...などという話を耳にし、ショックを受けたという経験をお持ちのかたもいらっしゃるのではないでしょうか。
髭(ヒゲ)に関しては、濃い人だと朝剃っても夕方になると生え始めたりと、毎日剃るお手入れが面倒くさいという理由から、脱毛を望まれる人も多いです。
芸能界でも中性的な方が増え、俳優の千葉雄大さんやタレントのりゅうちぇるさんのように体毛とは無縁のイメージです。NEWSの手越祐也さんやGACKTさんは髭やお腹の毛(ギャランドゥ)までも脱毛したことを公開していらっしゃいます。
今後は男性でも全身脱毛を行う人はもっと増えていくでしょう。メンズの脱毛ってどうなの?

メンズの脱毛ってどう思われてる?

メンズ脱毛

女性からみたメンズの脱毛

数年前まではエステサロンは女性が通う場所というイメージが強いものでしたが、昨今ではメンズエステサロンの増加からみてもわかるように脱毛サロンに通う男性は珍しくありません。
また、女性のメンズ脱毛サロンに通う男性へのイメージも「清潔感があってよい」「見た目への気遣いは○」「美意識が高い」など肯定的なイメージが多くみえました。
ただ、否定的な意見としては「ナルシストっぽい」や「自分より美意識が高そう」という声もあったため、密かに行うのが一番良いのではと感じました。

毛量を減らす脱毛方法もあるって知ってた?

ツルツルになるイメージがある脱毛ですが、毛量を減らすだけの脱毛も可能です。意外と知らない人も多く、メンズの脱毛では毛量を減らす脱毛が人気です。
また、毛量を減らすだけであればツルツルにするよりも、少ない回数で良いため、料金も安く済みます。

メンズ脱毛への関心度

Googleの検索数から見る関心度


「そのキーワードが検索された数」を時間軸をベースとしてグラフにしてくれるサービスであるGoogleTrendsからメンズ脱毛の関心度をみてみました。
※「メンズ 脱毛」というワードで検索(2017/2/10 調査)
すると「メンズ 脱毛」というワードは2012年移行徐々に伸びてきており、特に夏になると一気に関心度が高まることが見て取れます。

Yahoo知恵袋からみる脱毛への関心度

メンズヒゲ脱毛について質問です!
20歳ですがヒゲが気になり城本クリニックというクリニックにカウンセリングに行ってきました。
レーザー脱毛で、もみ上げ・あご・鼻下・あご下・頬で、3

週間に1回計13回施術が必要だそうで料金は塗り薬などを含め25万円だそうです!
そこで質問です。
1、13回も施術は必要ですか?まだ回数が少ないコースでも大丈夫ですかね?
2、料金が高く感じたのですが脱毛とはこれくらいの相場なのでしょうか?
3、この脱毛はどのくらいの期間効果がありますか?永久だと説明されましたが実際2、3年で生えてくるんじゃないかと心配です。
4、金沢、富山周辺で他にいいクリニックがあったら教えてください!

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11144605931?__ysp=44Oh44Oz44K6IOiEseavmw%3D%3D

メンズ脱毛でおすすめといえばどのお店だと思いますか?
ヒゲが濃いことが悩みで、朝に剃っても夕方には青くなってくるので、少しでも面倒なヒゲ剃りから解放されればと思い、ヒゲの脱毛を考えています。
ヒゲ脱毛で満

足したら、次は胸毛やスネ毛等の脱毛も考えています。
メンズ脱毛でおすすめの店はどういったところがあるのでしょうか?
ある程度の金額がかかってしまうのはしょうがないと思いますがメンズ脱毛をお得にできるキャンペーン等はあるのでしょうか?
メンズ脱毛に詳しい方、情報をください。よろしくお願いします。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13161973678?__ysp=44Oh44Oz44K6IOiEseavmw%3D%3D

メンズ、永久脱毛について質問です。

顔と脇以外の上半身の永久脱毛っていくらくらいするんですか?
オススメのエステ教えてください。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12144905777?__ysp=44Oh44Oz44K6IOiEseavmw%3D%3D

やはり多かったのは髭(ヒゲ)や胸毛など目立つ部分の脱毛を望んでいる方が多いようです。

脱毛サロンと脱毛クリニックの違いと特徴(メリット&デメリット)

脱毛を始めようとした際に、病院や美容外科・クリニックなどの医療機関での脱毛と、エステや脱毛サロンでの脱毛という選択肢があります。
違いがわからず悩んでしまうという方も多いのではないでしょうか。

病院や美容外科・クリニックでの脱毛

メリット

病院や美容外科は医療機関ですので、医師による診察・お手入れが行われます。万が一トラブルが発生した場合でも、すぐに医師よる対応が受けれるため安心といえるでしょう。また、医師管理下のためレーザーの出力を強めることができるため短期間で効果を得ることができます。

デメリット

医療機関であることから、クリニックで脱毛を行う多くの場合は、初診料や投薬代が必要となります。また、常に医師が診るため脱毛サロンやエステなどに比べると脱毛費用も割高となっていることが多いです。
また、先ほどメリットで述べたレーザーの出力を強めることができる反面、パワーが強い分、痛みを感じやすかったり、肌への負担が大きかったりします。

脱毛サロンやエステでの脱毛

メリット

脱毛サロンやエステで行う脱毛の多くは光脱毛となります。
光脱毛は病院や医療機関で行うレーザー脱毛に比べて肌への負担は少なく、痛みも感じにくいです。
料金も初診料や投薬代がかからない分、リーズナブルに脱毛を行うことができます。
また、脱毛サロンやエステでは無料カウンセリングが用意されていることが多く、気軽に悩み相談をできます。

デメリット

医療機関で行うレーザー脱毛に比べパワーが少ない分、脱毛が完了するまでのお手入れ回数も多くなります。
なんども足を運ぶことが面倒くさいという方は、脱毛サロンやエステは向いていないかもしれません。
また、万が一の場合、医師の処置を迅速に受けることができないというデメリットもあります。

もっと詳細に知りたい方へオススメ記事
脱毛サロンと医療クリニックの違い

メンズ(男性用)脱毛クリニック おすすめランキング

メンズリゼ

リゼは全国15医院展開する女性向け脱毛サロンリゼクリニックのメンズ向けです。
認知度があり、口コミを見てもその評価はかなり高くなっています。

コース有効期限はなんと5年!!
脱毛に限らず契約はしたものの、仕事が忙しくなかなか通うことができない…あっという間に有効期限を過ぎてしまったという経験をお持ちのかたは多いのではないでしょうか。そんな忙しい方のためにメンズリゼではコースの有効期限を5年に設定してるので、安心して通院することができます。

ツルツルだけでなく「部分的に残す」や「適度に薄く」が可能
ツルツルはちょっと抵抗があるという方におすすめ。「適度に薄く」や「部分的に残して欲しい」という希望が可能となります。特に髭(ヒゲ)脱毛には繊細なデザイン力を必要です。メンズリゼでは140,000件以上の症例実績が物語っているように、希望に応えれるだけの経験と知識があります。

全身脱毛が¥13,000〜スタートできる!!
メンズリゼには脱毛初心者には嬉しい、「低額」で「定額」なプランがあります。無理なく始めることができ、定額プランでも通常コースと同様の保証を受けることができるので安心です。

ゴリラクリニック

「ゴリラ」という名前と、印象的なホームページが特徴的なゴリラクリニック。男性の「カッコよくなりたい」に答えたいという思いから、脱毛を始めとし、最新のAGA治療や二重手術などの美容整形メニューまで幅広く用意されています。

有名人が多く通うゴリラ脱毛
ゴリラ脱毛に通う有名人の方は多く、「アンタッチャブル 柴田さん」「アンジャッシュ 児嶋さん」「ホリエモンこと 堀江貴文さん」などがいらっしゃいます。ホームページでは各有名人の脱毛完了までの体験談が動画で紹介されているので、脱毛初心者は脱毛のイメージが湧きやすく、不安も軽減されるかと思います。

なんといっても業界最安値!4年間無制限で¥68,800!!
男性に一番人気の脱毛部位である髭(ヒゲ)。鼻下、アゴ、アゴ下と3部位¥68,800で4年間何度でも受けることができます。またその他の部位に関しても、月々¥3.000〜と分割払いに対応しているため、お財布への負担も優しくなっています。

川崎中央クリニック

15年の実績を誇る川崎中央クリニック。医療機関のみで使用が認められているレーザーを肌質によって使い分けるため、安心してメンズ脱毛治療をうけることができます。

日焼け肌でも脱毛可能!
仕事でどうしても日焼けをしてしまう、アウトドア派のため日焼けを避けれないという方。脱毛を諦めていらっしゃいませんか?川崎中央クリニックでは、次世代型医療脱毛器と呼ばれる「メディオスターNeXT」を使用することで日焼けした肌でも脱毛を可能としました。

ほぼ無痛だからVIOなどデリケートな部位も安心して脱毛できる
VIOなどのデリケートゾーンは痛みが強くでやすい部位であり、肌の色も濃く、毛も太く密集しているため、通常レーザーを照射すると強い痛みを感じることが多いです。しかし「メディオスターNeXT」は照射時間も今までのレーザーより大幅に短縮され、デリケートな部位でも安心して脱毛を行うことができるようになりました。

新宿美容外科Men’s新宿院(STクリニック)

メンズの悩みに全て対応したクリニック。脱毛だけでなく、AGAやED治療などにも対応しています。新宿美容外科Men’s新宿院(STクリニック)の特徴はは支払い方法の選択ができるところ で、「クレジットカード払い」や「月額払い」はもちろんのこと、「ご来店ごとの都度払い」も選べます。

驚異のワンコイン脱毛キャンペーン(2017年1月時点)
気になる部位をお試しでワンコイン500円で試せるキャンペーンを実施中。脱毛を考えていたけどこれまで手が出せなかったという人は、お試ししてみるチャンスです!2回目以降も、2年間無制限プランやコースも用意されているので安心して通うことができます。

10分から施術可能
新宿美容外科Men’s新宿院(STクリニック)では忙しい人のために、10分からの施術を可能とする最新鋭の脱毛機器と経験豊富なスタッフが脱毛を行います。また月々3,000〜のコースもあるため、時間もお金も抑えたいけど納得できる脱毛を体験したいという方にはオススメです。

湘南美容外科クリニック

全国展開しており、知名度もかなり高い湘南美容外科クリニックですが、メンズ向けの脱毛も実施しています。医療機関なのに「初診料・再診料」「テスト照射・お薬代」「解約手数料」が0円なのも魅力です。

男性専用医院あり
湘南美容外科というと女性のためのクリニックのイメージが強いですが、きちんと男性専用医院も用意されているため、女性だらけの中気まずい思いをして通院することはありません。

安心の返金制度あり
湘南美容外科では、万が一脱毛に納得できなかった場合でも、残りの回数分を返金してくれる制度が用意されています。また、その際でも解約手数料は発生しないため、安心して始めることができます。

RINX(リンクス)

関東を中心に31店舗を展開するメンズ脱毛サロン。脱毛専門サロンだけあって実績数も群を抜いた数になっています。また各エリアを構えているため、脱毛に通っている途中で、急な転勤や引越しの場合も店舗の移動で対応してもらえます。

全国9万人の実績
全国に31店舗を展開するRINX(リンクス)では、すでに実績数が9万人を超えています。年齢層も10代〜60代と幅広く、数多くの喜びの声もサイトに掲載されています。またサイト内では、お客様の声を「年代別」「脱毛部位別」に検索可能で、自分と同じ悩みをもった体験談をチェックすることができます。

専任のカウンセラー(脱毛技能士)
メンズ脱毛の知識だけでなく、皮膚理論や毛髪知識を熟知した脱毛技能士がカウンセラーとしてサポートしてくれます。脱毛技能士は脱毛機や皮膚理論の研修はもちろんのこと、最高のおもてなしをできるよう接遇講習も受けています。脱毛後の理想はもちろんのこと、悩みの相談もできるため、安心して通うことができます。

メンズ(男性用)脱毛サロン おすすめランキング

Alonso(アロンソ)

恵比寿の駅前に店舗を構えるAlonso(アロンソ)。都内在住の方や、都内でお勤めの方はアクセスがよく長く通えるのではないでしょうか。
また、Alonso(アロンソ)の店内は落ち着いた雰囲気となっており、リラクゼーションのようなエステサロンに近い感覚で脱毛を行うことができます。

プライベート個室での快適な脱毛
Alonso(アロンソ)は通いやすいだけでなく、全てプライベート個室となっており、他の人を気にすることはありません。また、店内はアロマの香りで満たされており、リラックスしながら脱毛を受けることができます。

男性スタッフも女性スタッフも選択可能
Alonso(アロンソ)では脱毛を行ってくれるスタッフの選択が可能です。VIOなど異性に見せるのはちょっと恥ずかしいなという方は、同性のスタッフがおすすめです。また、脱毛後のアフターケアもしっかりしており、綺麗な肌を持続することが可能です。

レイロール

池袋に店舗があるため、都内からだけでなく埼玉県内からも通いやすい場所にあります。また、2015年には満足度・コストパフォーマンス・効果で大手メンズ脱毛サロン5社の中から1位を獲得しました。

業界初の全国最安値保証
家電製品などでよく見かける、「他店より1円でも高い場合は〜」という最安値保証を脱毛サロンで実施しているのがレイロールです。ホームページやチラシ、見積書など料金がわかるものを持っていくとその場で値下げしてくれます。是非最安値に挑戦してみてはいかがでしょうか。

10回の施術完了後は無期限で80%OFF
レイロールの脱毛は基本的に10回で脱毛完了となっています。ただ、万が一10回で完了しなかった場合、10回目以降の施術は何回でも1回の料金が80%OFFとなります。10回で脱毛が完了するという、技術に自信があるからこそ打ち出せるキャンペーンです。

YES

関西に4店舗・関東に2店舗あり、どれも駅近のため、長く通うことを考えるととても便利です。他では珍しい鼻毛脱毛を実施しており、鼻毛脱毛の施術時間は来店から完了までたった3分!!仕事帰りにふらっと立ち寄れるのが魅力です。

毎回自由に脱毛部位を選べる「時間脱毛」
決まった時間内であれば、どの箇所をどれだけやっても料金は同じ。なので、余った時間で気になってる部位のお試しができたり、契約した後に部位が選べるので、部位選びに失敗したなんてこともありません。
また、時間脱毛に置き換えた場合でも、他サロンより安くなるように定価料金が設定されています。

YESの全身脱毛は「顔・髭(ヒゲ)」「陰部全体」も含む!
全身脱毛と言われると、毛の生えている場所全てが含まれているように感じますが、よく注意書きをみると「顔・髭(ヒゲ)」「陰部・おしり」は除きますと書かれていたりすることがあります。
YESの全身脱毛は「顔・ひげ・陰部・おしり」など全てが含まれており、その箇所はなんと全身23箇所になります。
また、料金も月々9,800〜と安い上に、店長次第でその場でさらに値引きキャンペーンを実施中。
是非一度相談に行ってみるのはアリかと思います。

La PARLE(ラ・パルレ)

女性のエステサロンとして知名度が高いLaPARLE(ラ・パルレ)ですが、メンズエステも行っています。全国に24店舗あり、エステサロンだけあってお肌に優しい「3D脱毛」を推奨しています。

毛がなくてもお肌がボロボロだったら意味がない
La PARLE(ラ・パルレ)ではお肌のことを考えた脱毛を提供しています。3D脱毛コースでは、「Damage Less」「Design」「Decrease」と3つのDを実施しており、協力脱毛器で冷やしながら光を当てるためお肌に優しい脱毛ができます。

フェイシャルトリートメントでさらに肌が綺麗に
La PARLE(ラ・パルレ)ではコースを選択されたかたに、フェイシャルトリートメントをプレゼンとしています。「クレンジング」→「スクライバー洗浄」→「ハンドトリートメント」→「セルサー(微弱な電流)」とフルコースを実施してくれるため、肌の状態が気になるかたにはオススメです。

 

メンズが脱毛したい部位人気ランキング

メンズ脱毛 ヒゲ

メンズ髭脱毛

様々な脱毛サロン・脱毛クリニックがオススメしていたことからもわかるように、メンズの脱毛部位で一番の人気は髭(ヒゲ)になります。
ヒゲを脱毛したいという人の理由は様々で、

  • 朝剃っても夕方には生えてい
  • 青ヒゲをなんとかしたい
  • 毎日のひげの手入れが面倒臭い。

が代表的なものとなります。
ヒゲ脱毛はどのサロン・クリニックでも激安&無制限プランが用意されているので、しっかり検討しましょう。

メンズ脱毛 胸毛

人気脱毛部位2位は「胸毛」。胸毛の生えている日本人は少ないように感じますが、濃くはないものの薄らと生えている人は結構います。
胸毛は女性ウケも悪く、欧米人はOKでも、日本人の胸毛はNGという女性も多いため、悩んでいる方は少数派でも脱毛部位としては人気のようです。

メンズ脱毛 すね毛

夏になると短パンを履きスネの露出が多くなります。その際に注目されるのがすね毛です。短パンから露出した足がモジャモジャですと、いくらおしゃれに気を使っても清潔感が全くなくなってしまいます。

メンズ脱毛 腕毛・指毛

メンズ腕脱毛

露出が多く、意外と目立ってしまうのが「腕毛・指毛」です。腕毛に関しては、露出の高くなる夏にならないと目立ちはしませんが、指毛に関しては常に見られる場所になります。特に仕事で、クライアントが女性の場合は嫌がられるケースもあるため、脱毛は必須の箇所ではないでしょうか。

メンズ脱毛 腹毛(ギャランドゥ)

賛否両論の腹毛(ギャランドゥ)。基本的に毛深いのはちょっとという女性でもお腹の毛は大丈夫という方も少なくありません。ただ、大丈夫というだけなので、無いにこしたことはないようです。プールなどで裸になったとき、女性の目線が下に行くのが気になるというかたは脱毛すべき部位でしょう。

メンズ脱毛 VIO・陰部

VIO・陰部は普段見える場所ではありません。なので、人目が気になるからという理由での脱毛はあまりないようです。
ただ、VIO・陰部の脱毛には「陰茎に引っかからない」「蒸れない」「トイレが楽」といった衛生面でのメリットがあります。

もっと詳細に知りたい方へオススメ記事
陰部の脱毛はエチケット!増えているメンズの陰部脱毛

メンズ(男性用)脱毛サロンの脱毛方法

医療レーザー脱毛

施術時間
医療レーザーは医師監修のもと扱うため、レーザーの出力を高く設定できます。そのため、エステでのレーザー脱毛機器と比べ、短時間で高い効果が得られるかつ、脱毛に通う回数も少なくて済みます。

料金
脱毛効果が早くでるため、少ない回数・短い期間で脱毛が完了するため、安く済みます。
ただし、医療機関での施術となるたま、初診料や投薬代といった費用がかかり、結果高くなることがあるため、事前に確認が必要です。

安全性
医療レーザー脱毛はその名の通り、医療機関でしか扱うことのできず、厚生省より使用を許可されたレーザー機器を使用しているため、安全性が高いといえます。

トラブル
医療機関での施術だからといって必ず安全というわけではありません。高出力のレーザーで施術を行うため、火傷したという事例もあります。特に、顔の脱毛を行う場合は、よく考えてから脱毛を受けるようにしましょう。

光脱毛(フラッシュ脱毛)

施術時間
医療レーザーに比べレーザーの出力が弱いため、施術時間や脱毛完了までの期間は長くなります。
毛が生えてくる成長期に合わせて脱毛を行うため、2ヶ月〜3ヶ月に一回程度、これを1~2年の間繰り返します。

料金
医療機関ではないため初診料や投薬代はかかりません。また、一般的に医療レーザーよりは安いところが多く、家庭用の光脱毛器なども販売されています。

安全性
レーザーなどに比べ光の出力が弱く、痛みが少ないのが特徴です。黒いものに反応して脱毛を行う光脱毛は、毛だけを集中的に照射するので、肌の負担を最小限に抑えることができます。

トラブル
光脱毛で一番多い事象が肌が赤くなるトラブルです。これは一時的なものなので、しばらくすると赤みは引いてきます。ただ、ひどい場合だと水ぶくれなどになってしまう可能性もあるため、あまりに痛みがひどい場合はすぐに施術したサロンやお医者さんへ相談してください。

ニードル脱毛

施術時間
ニードル脱毛は脱毛したい毛の1本1本に電気針を刺して施術するため、相当な時間を要します。医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛とは違い、毛の本数によって施術時間が変わってきます。

料金
「1分300円」や「1分500円」と施術時間によって設定されているところが多いです。
1分で脱毛できる毛の本数は、だいたい10本前後です。わき毛の本数は多い人で200~300本、少ない人で50本程度といわれており、わき毛を例にとっても人によって料金にばらつきがあります。

安全性
毛穴を手で処理していくため、技術者の技量によって痛みの受け方が変わってきます。未熟な技術者が施術を行った場合、術後に腫れる場合があります。

トラブル
毛根部分に電流を流すため、毛根が熱によって炎症をおこし腫れてしまうことがあります。
他の脱毛方法同様、火傷になる場合があるので、赤みが引かない場合や痛みが強い場合は、すぐに施術を行ったサロンや病院へ相談してください。

脱毛サロン・脱毛クリニックの選びかた

脱毛サロン・脱毛クリニックについて調べる

施術の資格をもっているか
ニードル脱毛に限りますが、施術を実施するのには資格が必要となります。また、その他の脱毛には資格は必須ではありませんが、日本エステティック機構がエステティシャンの認証制度を実施しており、この資格を持っているかどうかは信頼できる脱毛サロンかどうかの指針のひとつになります。

口コミや評判をチェック
脱毛サロンを決める場合は必ず口コミや評判もチェックしましょう。女性向け脱毛サロンも展開している場合は、女性側の口コミを見てみると良いでしょう。
また、口コミや評判をチェックする際は、良いことだけを確認するのではなく、必ずデメリットな部分も確認した上で比較することをおすすめします。

メンズ脱毛サロンでかかる料金は?

「できるだけ安く脱毛したい」という思いはみんな一緒だと思います。ただし、安いから良いというものではありません。脱毛が完了するまでには5回〜15回程度通う必要があり、追加料金の有無など細かくチェックする必要があります。
まずはメンズ脱毛サロン・メンズ脱毛クリニックでかかる費用の相場を知っておきましょう。

脱毛サロン・脱毛クリニック名 金額 / 1回あたり
RINX ¥98,000
ゴリラ脱毛 ¥180,000
メンズリゼ ¥199,000
新宿美容外科Men’s新宿院 ¥180,000
Alonso(アロンソ) ¥75,000
レイロール ¥80,660
YES ¥81,000

※全身脱毛の金額にて比較
メンズ脱毛サロン比較サイトで調査を行った結果、1回の全身脱毛の相場は127,665円でした。

メンズ脱毛サロンを体験してみよう!予約から脱毛施術を受けるまでの流れ

予約する

通いやすい自宅近くや職場近くのメンズ脱毛サロンを見つけたら、まずはWEBもしくは電話で予約をしましょう。格安での体験コースや無料カウンセリングなど実施している脱毛サロンも多いので、ホームページの情報は要チェックです。

カウンセリング

当日、予約した脱毛サロンへ行きカウンセリングを行います。カウンセラーから脱毛方法やシステム、料金についての説明があります。疑問に感じている点や不安な点があればしっかりカウンセラーへ質問・相談し解消しましょう。

体験施術

無料体験が用意されている脱毛サロンであれば、実際に脱毛体験します。

アフターカウンセリング

今後このサロンで脱毛を行っていくかを決定します。決定した場合は契約という流れへ進みます。ただし、この時点で迷いがある方はきちんと今は決めることができないということを言いましょう。

脱毛サロン・脱毛クリニックに行く前に知っておきたいこと

日焼けしていると脱毛できない

メンズ脱毛日焼け

脱毛サロンで取り入れられている光脱毛は、黒いものに反応するシステムとなっているため、皮膚が日焼けしていると脱毛効果が得られない可能性があります。また、効果が得られないだけならば良いですが、火傷などの怪我に繋がる可能性があるため脱毛したい部位が日焼けしていないか確認しましょう。
ただし最近では、日焼けしていても脱毛可能機器を導入しているサロンも多くなっています。スポーツや仕事の関係上どうしても日焼けを避けれないが、脱毛サロンに通いたいという方は検討してみてはいかがでしょうか。

未成年者は親の同意が必要

未成年者の脱毛は基本的に保護者の同意が必要となります。脱毛サロンによって「同伴の必要があり」「承諾書の提出」「電話確認」など同意の方法が異なるため、事前に確認しておきましょう。

男性スタッフと女性スタッフを選べる

脱毛したい部位によっては女性スタッフに施術させるのはちょっと…という箇所もあります。脱毛サロンや脱毛クリニックによっては、「女性のみ」という店舗もたたあります。もし、スタッフの性別を希望される場合は事前に問い合わせをお勧めします。

脱毛を終えたら(自宅ケア)

脱毛後の保湿はしっかりと!

脱毛を行った肌はかなりのダメージを受け、水分が不足している状態になっています。高価な保湿液でなくて良いので、いつもよりたっぷりと使用し肌をケアすることが重要です。ただし、脱毛直後は皮膚が炎症をおこしている場合があります。ピリピリと痛む場合は、保湿液の使用は控えましょう。

入浴はシャワーで

人によって度合は変わりますが、脱毛後の肌はやや赤みがあり皮膚がダメージを受けています。その状態で肌を湯船で温めたり多量の汗をかく運動を行うと、肌に刺激を与えてしまい炎症がながびいてしまいます。場合よっては悪化してしまうこともありますので、脱毛後は肌を温めすぎないよう注意してください。
また、なんかなか炎症が治まらないという場合は、冷水などで脱毛した箇所を冷やすなどしてケアを行いましょう。

ムダ毛は抜かずに剃る

レーザーを照射すると毛根が破壊されムダ毛は自然と抜け落ちていきます。ただ、抜け落ちるまでに2〜3週間程の期間を要するため、ムダ毛がどうしても気になります。その場合は、カミソリで気になる部位を剃ってあげましょう。この際に、毛抜きを使用してしまうと、せっかく行った脱毛の効果を得られない場合があるので注意が必要です。

日焼けにはご注意を

日焼けするとレーザーが毛以外の部分に反応してしまう可能性があるため、脱毛を受けれないことがあります。特に、脱毛後の肌はダメージを受けており、少しの紫外線でも日焼けしやすい状態となっております。
脱毛期間中の外出は十分な紫外線対策を行うようにしましょう。

もしも炎症が気になる場合は

脱毛後は肌がダメージを受け炎症を起こしており、通常、数時間〜2日程度で赤みはひいてきます。それでも「赤みが引かない」とか「ヒリヒリして痛い」という場合は炎症止めの軟膏を、対象箇所に塗布するのも良いでしょう。
ただし、「痛みが強い」「水ぶくれに」などが発生した場合は火傷の可能性がありますので、すぐに病院に行くか、施術を行った脱毛サロン・脱毛クリニックに連絡をしましょう。

セルフ脱毛

自分で脱毛を行うセルフ脱毛には、カミソリや毛抜きを使ったものから、家庭用の脱毛器を使用した「光脱毛」「レーザー脱毛」と本格的なものまであります。セルフ脱毛のメリット・デメリットを把握し、今後脱毛をお考えのかたは本当にセルフ脱毛で良いのかをきちんと考えて実施しましょう。

セルフ脱毛のメリット

  • 自分のやりたい時にできる
  • 脱毛サロン・脱毛クリニックと比べ料金が安い
  • 店舗まで足を運ぶ必要がない

セルフ脱毛のデメリット

  • 脱毛残しができたり、仕上がりが綺麗でない
  • 永久脱毛できない
  • 自分では脱毛できない部位がある
  • 万が一の場合、相談するところがない

上記メリットとデメリットを踏まえ、セルフ脱毛の方法をご紹介します。

家庭用脱毛器

光脱毛器

家庭用脱毛器のほとんどが光脱毛といえるぐらいで、最近では業務用との差もほとんどなくなりつつあります。家庭用光脱毛器の中でも、ケノンという機器が有名で、通販サイトでの売り上げも1位となっております。
ただ、家庭用光脱毛器は「顔」や「Iライン」「Oライン」への使用はNGとなっているためご注意ください。

家庭用レーザー脱毛器

レーザー脱毛器は医療脱毛クリニックで使用されている機器で、これを家庭用にしたものになります。その中でも、トリアという機器が人気が売れており、こちらは東急ハンズなどで購入することができます。ただし、レーザー脱毛なので光脱毛器と比べると痛みが強いのが難点のようです。

カミソリ・シェーバーで剃る

カミソリや・シェーバーはセルフ脱毛の中でも安価で効果が得られやすい手法になります。ただし、ただ剃るだけなので、すぐに毛は生えてきてしまうのでお手入れが面倒というデメリットがあります。
また、カミソリやシェーバーで肌を傷つけてしまう方がおおいため、必ずシェービングクリームを塗ってから行うようにしてください。

毛抜きで抜く

カミソリやシェーバーで剃るセルフ脱毛と同様に安価で簡易的に実施できる脱毛法ですが、毛を無理やり引き抜く手法のため、毛穴や皮膚を傷つけやすいです。
また、引き抜いた後の毛穴に膜がはってしまうと、表皮が塞がってしまい次に生えてきた毛が出てこれなくなる「埋没毛」を引き起こしてしまう可能性があります。「埋没毛」を放置していると、炎症をおこして痛みが発生するため、簡単だからと安易に毛抜きで脱毛を行う人が多いですが、行う際は十分に注意が必要です。

脱毛クリームを使う

脱毛クリームは毛穴の少し奥まで浸透し毛を溶かすことで脱毛を行います。そのため、シェーバーやカミソリ、毛抜きなどを使用した脱毛と比べると美しく仕上がります。
また、シェーバーやカミソリで脱毛した後のザラザラ感も脱毛クリームにはありません。
ただ、毛を溶かす成分がクリームに入っているため、肌に合わない場合は、肌荒れや炎症の原因となります。特にデリケートゾーンには使用できないものが多いので、使用の前には注意事項を必ず読むようにしましょう。

Copyright© メンズ脱毛サロン比較サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.